NEWS

5年の時間

東日本大震災から5年がたとうとしています。
震災により亡くなられた方々、震災関連により亡くなられた方々のご冥福を心からお祈り申し上げます。

私は震災の時は栃木県にいました。強い揺れに、地震だと分からないほどでした。
仕事道具が壊れ、数か月後に現在の宮崎県へ移動することになりました。ずっと混乱したままドタバタと生活環境を変えてしまい、今やっと落ち着きを取り戻しつつあります。

写真は昨年の秋に、栃木県茂木町の革作家・相馬さんを訪ねた時のものです。震災前は歩いて訪問のご近所さんだった相馬家、かわらず制作を続けられる姿にホッとします。

震災の日は、がけ崩れで危険のある我が家で休めず相馬家にお世話になりました。翌朝には、熱源を工夫しながら奥様の作る温かい朝ごはんを皆で囲みました。

ものを作っていけること、食を大事にできること、店をあけていられることに改めて感謝する5年目です。