NEWS

宮崎茶房さんへ行ってきました!

阿蘇山を望む高原のような立地と、神話の里高千穂のおとなりに位置する宮崎県五ヶ瀬町。標高600m~700mに茶畑が広がる古くからのお茶の産地です。
和紅茶/みなみさやかの生産者である宮崎茶房さんを訪ね、二代目の宮崎亮さんにお話を伺いました。宮﨑茶房さんは農薬も化学肥料も使用しない有機栽培をしながらたくさんの品種を育てています。亮さんの お母様のご友人が、農薬が原因で亡くなられたことを契機に、昭和58年から無農薬栽培をされています。
この日はちょうど今年の茶摘みがはじまった日!若いスタッフもキビキビと動き活気に溢れていました。先月の熊本地震では、五ヶ瀬町も震度5の揺れがありましたが大きな影響なく取り組まれており、ホッといたしました。

みなみさやか品種ファーストフラッシュの和紅茶は、紅茶と台湾烏龍茶の中間に位置するような優しい味わいと、沈丁花のような草花の香りがあります。余韻は早摘み果実のようなフルーティさです。
2煎目、3煎目まで、香りの変化を愉しみながらゆっくりと味わってみてください。

和紅茶/みなみさやか
http://nenestore.net/items/5726ea0441f8e8afe9000016