NEWS

益子の村田浩さん

根々のオープン以前から、年に一度はお伺いする村田浩さんの工房です。

工房のすぐ横には大きな登り窯があり、少し歩くとご自宅も敷地内にあります。

村田浩さんの父は、浜田庄司に弟子入りした陶芸家の村田元さん(故)です。浩さんは幼少の頃から轆轤を見よう見まねでまわしていたそうです。

話し込み、夕暮れになった工房で、歓談の後に自作のギターの音色も披露していただきました。

穏やかな口調の白髪に長身の方で、いつもいつも暖かく迎えてくださいます。

20年程前に、村田さんの器をはじめて手にし、その作りに感動して以来のお付き合いです。

村田さんの器は、轆轤技術の確かさと、作りの豊かさを感じさせてくれます。

力強いですが、丹精な器の姿です。